HOME
INDEX
RSS
Archive | 2012年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院~入院

黄疸の検査
退院の時間ギリギリで検査をした結果、助産婦さんからOkが出ていっしょに退院する事が出来ました
混合
お乳の出が悪いため、乳&粉ミルクの混合での授乳をしています。
乳腺がつまり気味でしばらくはおっぱいマッサージに通う事に
おっぱいオンリーで赤ちゃんのお腹が満腹出来るようになると良いのですが・・・

退院して3日目
おっぱいマッサージをするため病院へ。
30分ほどマッサージを受けた後、授乳し直母量を計りました。まだ母乳の量があまりでないため、しばらくは混合での授乳です

赤ちゃん
少し顔・体が黄色いので黄疸の検査をしてまらいました。
結果、数値が高いため光線治療をする事に
その日は、このままベビちゃんだけ入院で私はパパと自宅へ帰りました
一日いないでけでとても寂しく思わず泣いてしまいましたパパに励まされなんとか気持ちを入れ変え落ち着くことが出来ました。
次に日、お迎えに行き数値もだいぶ下がったので無事退院出来ましたホッと一息
スポンサーサイト

退院まで

入院して4日目
朝6時から授乳開始
少しお乳が出始め初乳は飲ませられたかなって感じです。この日も、昨日に引き続きお乳が痛くて一日中冷やして過ごし、やっぱり夜は痛くて眠れませんでした

入院して5日目
退院前の検尿・採決・貧血の検査がありました。
午前中に沐浴指導があり、小さく細くてきゃしゃな体をお風呂に入れるのはとても緊張しました
その後、赤ちゃんの体が少し黄色くなって来ていると言う事で、血液を採取し黄疸の検査
いっしょに退院したいので看護婦さんに聞いてみたら数値はギリギリだと言われました。退院の日にもう一度検査し数値が低ければいっしょに退院となります。

この日も朝から乳がパンパンなので冷やしてます。母乳も少しづつ出始めたので初一日【夜中も】授乳へ

切開部がとても痛く座っているのがとても辛かったです【入院中はずっとドーナツ型の座布団を使用していました】退院の日に抜糸をする予定ですが、10年前の記憶だととても痛かった気が

退院まで

入院して3日目

今日から、授乳開始
午前中に助産婦さんによるおっぱいマッサージがあり、その後赤ちゃんへ初授乳のはずが、タイミングがあわずスヤスヤねんね中
1時間後、助産婦さんに呼ばれて授乳へ
まずはオムツ変え
小さく細くキャシな足、触るにも力をどのくらい入れてよいものか分からずアタフタ時間が掛かってしまいましたが、なんとかオムツを変え終わり、授乳。
赤ちゃんの口に乳首を入れるのがうまく行かず、助産婦に助けてもらい、ようやく初授乳をあげられました
3時間おきの授乳、その間とても暇で軽くホームシックになりかけてました
今日は授乳初日ということで夜中の授乳はお休みでしたが、夜中に乳がパンパンに張りとても痛いくて眠れませんでした。早く赤ちゃんにお乳を~

ベイビー誕生

更新が遅くなりました
17日までに産まれなかったら18日に誘発剤を使って出産する予定でしたが、赤ちゃんに思いが通じたのか14日の夜8時におしるしがあり誘発剤を使わず済みました
14日の日は、なんだか朝からお腹の調子が良くなく、頻繁にお腹が張り少し痛みもあったので、微弱陣痛かなと思って昼間は過ごしていました。
pm8時、おしるしがきてからは10~15分感覚で軽い陣痛が始まり病院へ

病院に着くとまだ子宮口が1センチ位しか開いていませんでしたが、経産婦で片道車で40分程かかるという事で、その晩から入院【家族は家に帰りました】そこからは、10分間隔で来る陣痛の痛みに一人寂しく堪え続け、朝方6時過ぎ要約子宮口が8センチまで開き、家族へ連絡
その後は、経産婦ということもありお産の進みが早く、家族が到着する前に分娩室へ

陣痛の痛みが来るたび痛いと言わないように我慢してきましたが、最後にあまりの痛さにうまく呼吸が出来ず思わず痛い無理ーーーと言ってしまいました
助産婦さんに無理じゃないよ呼吸を最後まで吐ききってと励まされ、なんとか気持ちを入れ替え呼吸といきみを繰り返し7時27分、2974グラムの男の子を無事出産しました【出来れば避けたかた会陰切開、結局2箇所切られました】出産後は、恥骨・抜糸・後陣痛と色々な痛みがありかなりしんどかったけど、産まれた赤ちゃんを見ると痛みもわすれてしまう感じでした

39週目のお腹

39週目

先週くらいから食後に気持ち悪くなり、またつわりが戻ってきた感じです
【もう臨月なのに産まれるまで続くのかな・・・

胎動→10ヶ月に入り胎動が前よりゆったりした感じもしますが、良く動く時もあり日によって違います
ケリ&動く力がだいぶ強くなってきました

運動→陣痛が来るようにとスクワットやお散歩、雑巾がけなどをし出来るだけ体を動かすようにしてます

5日検診へ
ノンストレステストと内診があり、ノンストレステストではお腹の張りの感覚が15分起きになってきていました。
看護婦さんに、赤ちゃんが産まれる準備をしているねと言われ、先生には後一週間と言われました
丁度、予定日位に産まれて来る感じです。
それまでに体と足が少しでも成長してくれると良いです

38週目

6月28日、パパといっしょに病院へ行って来ました
いつも一人で不安な気持ちが、そばにいてくれるとなんとなくホッとしました

今回の検診では、赤ちゃんの体重が2700グラム(エコー写真)ちょっとになっていましたが、先生には2500~2600グラムで小さいと言われました毎回測定の長さや大きさに差があるので、どのくらいで産まれてくるのかなって、感じです

10ヶ月に入り、張り留めの薬を飲まなくなり、お腹が張っているので先生に早く出してあげた方がいいと言われました。今日から少しずつお散歩&階段の上り下り&スクワット等をして、少しずつ動いて陣痛が来るようにしたいと思います

緊張・・・
今の所、出産の予兆はありませんが、おしるし&陣痛がいつ始まるのかドキドキしています。

最近嬉しかった事
週末にパパが作ってくれた豚カツが美味しかった事
旦那の母さんが作る、色んな種類のおいしいケーキ
週末のデザートに食べ、幸せ気分

赤ちゃんが無事産まれるまで色々不安はありますが、会えるのがとても楽しみです
プロフィール

青山ミサ

Author:青山ミサ
ミサ 30歳 仕事・育児をしながら日々奮闘中。
長女出産から10年、第二子を授かる。(2012年7月出産予定)
私の楽しみは、旦那さんが作ってくれる美味しい手料理を週末にたらふく食べる事。

最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。