HOME
INDEX
RSS
Archive | 2012年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育児日記

食生活
出産前は、朝食はパンで昼・夜はご飯【量は、子供茶碗一杯位~大人茶碗に普通盛一杯位】でしたが、出産してからご飯が美味しく感じるようになり、毎日三食モリっとご飯を食べる様になりました
おかずは、和食中心でお乳に良い食材を使いパパ&義母が色々考え作ってくれ、毎日本当に感謝しながら美味しくいただいてます
おやつ
先週久々にアイスクリームを食べました美味しかったぁ【生クリーム系や油物は、お乳を詰まらせる原因になるらしく、食べるのは控えています】たまには、大きなパフェ食べた~いたらふくお菓子が食べた~いなんて思う時もありますが、おっぱいの為に我慢×2

ほの【長女】の事
タケちゃんが産まれてから【私の入院中も】、家の事を色々とお手伝いをしてくれています。たまに甘えて来ることがあり、そんな時タケちゃんの事ばかりでほったらかしにしてしまっている事に気付き、ゴメンねという気持ちを込めてギューっと、抱きしめています
上の子を大事にすると、自然と上の子が下の子を可愛がるようになると聞いたことがあります。
ちゃんとほのの事をみてあげなくちゃ

授乳
出来れば母乳で育てたいと思っていますが、なかなか思うように行きません。お乳がどの位出ているのか分からないので、足りているのか不安です
タケちゃんはおっぱいを飲みながら寝てしまい、布団に寝かせると起きる、再びお乳をあげようとすると泣きながら嫌がる・・・、結局、粉ミルクを40㍉㍑を飲ませて落ち着かせ再び授乳開始。哺乳瓶の様に、確実に舌の上にのせられる乳首が欲しい。【乳首の場合、なかなかアヒル口にならず先っちょ吸いになりがちです

出産してもうじき一ヶ月、出来る時は家事を少しずつやるようにし、産後のシェイプアップも開始しようと思います
スポンサーサイト

育児日記

子育てがスタートして、バタ×2しながら毎日の日々が過ぎています退院してから気持ちが不安定で泣いたり落ち込んだりしていましたが、家族の協力のおかげで少しずつ気持ちが落ち着いてきました
【10年前もこんな感じだったのかな】

出来れば母乳で育てたい
長女【ほの】は哺乳瓶の乳首と粉ミルクを嫌がり、母乳Onlyで乳を沢山飲み、ぐずる時もありましたがわりと良く寝てくれた気がします。
今度の子【タケちゃん】は、哺乳瓶の乳首と粉ミルクを嫌がらず私のお乳の出があまり良くないため、混合授乳をしています。助産婦さんによるおっぱいマッサージとパパ&義母による母乳に良い食事のおかげで出産当初よりお乳が出るようになってきました
【パパ&義母には、とても感謝しています
最近は、母乳だけで寝てくれる事もしばしば。
このままおっぱいだけで順調に行けば良いのですが、乳首をタケちゃんの舌に乗せるのが上手く行かず泣き叫ばれ苦戦しています

嬉しかった事
毎年、この時期は実家から夏野菜が届きます。その中で私が一番楽しみにしているのがトマトで、その名は【アイコ】甘味と酸味のバランスが良く、トマト自体に張りがあり食感もプリっとした感じで冷やして食べるといくらでも食べれちゃう感じですアイコ大好~き

しんどい事
まだまだペースがつかめず、授乳時間・睡眠時間がバラバラです。いい子で寝てくれる日もあれば、一日ぐずりぱなしで寝ない&泣く日もあり、毎日生活リズムが違うため時差ぼけしてる感じで頭痛が続いています。

週末におっぱいマッサージへ行き、助産婦さんにこれだけおっぱいが出ていればそのうち粉ミルク無しでも行けるかも、と言われ嬉しさ&気持ちがホッとしました。
なので粉ミルクの量を少しずつ減らし、泣いて寝ない時にだけ足す感じでしばらくやって行こうと思います。

タケちゃんの体重
2974㌔【退院時】→3502㌔【21日目】まで体重が増えてました
黄疸
顔と体の黄色っぽいのがなかなか治らず見てもらったところ、取り合えずは大丈夫でした。次は、一ヶ月検診の時にまた検査してもらう予定です
プロフィール

青山ミサ

Author:青山ミサ
ミサ 30歳 仕事・育児をしながら日々奮闘中。
長女出産から10年、第二子を授かる。(2012年7月出産予定)
私の楽しみは、旦那さんが作ってくれる美味しい手料理を週末にたらふく食べる事。

最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。